家づくりの流れ

クローバービルドの家づくりの大まかな流れをご紹介しております。
お客様のご希望に添った、豊かな生活空間を共に創造していきたいと考えています。
安心しておまかせください。

01お問い合わせ

右記の電話番号、またはメールにてお問い合わせを承っております。
ご要望をお知らせいただきましたら、折り返しご連絡致します。ご相談・見積もり無料!

02プランでご提案

ご要望・予算などをお伺いした後、現地調査・測量などを致しまして、
プランをご提案致します。

03お見積り

仕様・設備等ご確認の上、お伺いした内容でお見積りを提出致します。

04ご契約

工事仕様・金額・工事日程に納得をしていただいた時点で契約書を交わします。

05地盤調査※調査結果により補強工事費が必要となる場合がございます。

● 第三者による地盤調査

基礎工事の前に、外部の地盤調査会社に依頼して、地盤の調査をおこないます。これにより地盤強度など、その地盤が持つ性質を把握することができます。調査後は調査報告書に基づいて基礎の設計や地盤補強工事を行います。

06基礎工事

● 配筋工事

捨てコンの上に鉄筋を格子状に組んでいきます。 この際、ピッチ(この格子の一辺の長さ)に注意しながら組み上げていきます。

● コンクリート流し込み

すべての配筋を組み終えたら型枠を組み立て、コンクリートを均一に流し込みます。基礎は配筋された鉄筋とコンクリートが一体になったものなので、鉄筋の間にもしっかりとコンクリートが入り込むように作業します。

● 基礎完成

配筋にコンクリートを流し終えると、コンクリート中の空気を抜く作業を行います。その後、コンクリートの様子を見ながら数日間乾かすと基礎の完成です。

● 基礎パッキン(土台工事)

基礎パッキンとは、基礎と土台の間にはさみ込むゴム製の部品のことです。基礎パッキンを用いる工法を基礎パッキング工法といいます。パッキンを使うことで基礎と土台の間にすき間をつくり、湿気の溜まりやすい床下の換気を行うことができます。

07上棟

建物の大きな骨組みを建て上げ、家の枠組みを造ります。骨組みは1階から順に2階、3階と組み上げ、続いて床、壁部分の作業を行います。最後に屋根の工事に入り、住まいの枠組みが完成します。ここまでの工事が終わると、建物の形状が分かります。

08中間検査・完了検査

中間検査を行い、施工・進行状況を確認して頂きます。
外装、内装、設備の工事が完了後、設計どおりに工事が完了しているか検査を実施したうえで、お客様に立会い確認をしていただきます。

09完成・お引き渡し

完了検査を終えると建物の完成となります。
各設備機器の取扱説明、鍵・保証書の受け渡しを行います。
※植栽等の外構工事は建物完成後に行うこともあります。

お問い合わせ・資料請求はこちらから TEL06-6906-6600 FAX 06-6906-6610 MAIL info@cloverbuild.co.jp

メールフォームはこちらから

お問合せ・資料請求

お電話でのお問い合わせ 06-6906-6600

FAXでのお問い合わせ 06-6906-6610

受付時間9:00〜17:00定休日 日曜・祝日

メールでのお問い合わせ info@cloverbuild.co.jp

メールフォームはこちらから

〒570-0002
大阪府守口市佐太中町2丁目7-22
佐太ハイツ1階

SUMAI.COM